ラグジュアリーブランド求人に強い紹介会社

アパレル求人の中でもラグジュアリーブランド求人を優先して探している、という方向けに情報を掲載しています。

ラグジュアリーブランド求人へ応募、志望動機

ラグジュアリーブランドの志望動機について

ラグジュアリーブランド求人へ応募する際の志望動機に悩む方が多いですね。

たしかに履歴書内でアピールできる箇所は限られています。中でも自分の想いを最も伝えられるのが志望動機ではないでしょうか。

人事の採用担当者も志望動機と自己PRは重視しますし、書類審査通過後の面接においても、志望動機に関する質問は必ずと言って良いほどあるんですよね。それはラグジュアリーブランドも例外ではないでしょう。

しかしながら…あまり深刻に志望動機を考えない方が良いと思います。あくまでも、そのラグジュアリーブランドを志望する動機ですから、まずは素直に書き出してみると良いですね。

インターネット上にも志望動機の雛形(サンプル)がありますので、ある程度参考にはなります。しかしサンプルをそのまま書き写しても意味がありません。経験の長い採用担当者なら、一目見るだけで見抜きますしね。。

そのため、まずは素直に自分の想いを書き出してみる、その後に推敲を行ってブラッシュアップすると良いでしょう。

注意点としては、後ろ向きな理由を入れないことですね。前職の人間関係に悩んで転職を考えていたり、他のブランドの批判を入れるのは良くありません。

あくまでも前向きな理由、ポジティブな志望動機を考えるようにして下さい。

人事の担当者に話しを聞いても、「前の職場の悪口を言う人間は、中途採用後にトラブルを起こしやすい」と言います。どのような職場でも人間同士が関わるわけですから、何らかのトラブルはあります。不満もあるでしょう。

しかしプロとしてラグジュアリーブランドで働くわけですから、不満を乗り越えてポジティブな気持ちを維持する必要がありますし、採用担当者としても、そのような人材を希望しているはずです。その辺りに気を付けた上で志望動機を作成してみて下さいね。

完成後は友人、知人に見てもらったり、アパレル求人サイトの担当者に相談すると良いでしょう。